意外と知られていない!今日からできる減量テクニック

 

正しい減量のテクニックって意外と知られていません。

 

今日からできるのものを中心にピックアップしていきます。

 

 

体重を落とすための目的がある方はひとまず食事制限を始めると思います。

 

 

食事を取らないことで痩せるという考え方ですが、ダイエットはそんなに単純なことではありません。なかなか結果が出ない方やリバウンドをしてしまうという方は体が痩せることのメカニズムをまずは押さえましょう。今から紹介するメカニズムを押さえることで、体を絞りかつ体重も減らすことが可能になります。体を絞り体重も減らすには必要なことが二つあります。

 

 

一つは脂肪を減らすことでもう一つは筋肉をつけることです。まず、脂肪を減らすと体が絞れるというのは想像しやすいと思います。しかし、どうやって脂肪を減らすのかということが問題です。脂肪を減らすには体のエネルギー消化のメカニズムを知る必要があります。脂肪というのは体に蓄えているエネルギーの塊のようなものです。そして脂肪は体に摂取するエネルギーが枯渇されることによって使用され減っていきます。

 

 

つまりは、体に摂取するエネルギー、食事量を減らすことによって脂肪が使われるようになります。常にエネルギーが不足している状態を維持することで、体の脂肪はどんどん使われていきます。しかし、これだけでは問題が生じます。それは筋肉も一緒になくなっていってしまうことです。筋肉と脂肪はセットになっていて、脂肪だけを減らすというのは絶対にできません。

 

 

筋肉にはコルセットのように押さえつける役割があるので、体のボディーラインが綺麗になります。そして代謝が良くなるのでエネルギーの使用量が上がり、多少のことでは太りにくくなります。要は筋肉をつけるとリバウンドしにくくなる効果があります。つまり食事制限だけをしてしまうと、ダイエットは必ず失敗します。そのため、筋肉を落とさないために食事制限とともに筋トレを行うことが不可欠です。

 

 

 

ジムに行ってトレーニングをしたり、ということは必要ありません。体にある最低限の筋肉を維持すれば良いだけです。そのために必要なトレーニングは体幹トレーニングです。体幹を鍛えることは体の負荷が少なく、毎日することが可能です。体幹トレーニングを取り入れることで過剰な食事制限は必要なくなります。運動も通勤程度のものでも問題ありません。

 

 

 

少しお腹が空いたなという状態を維持しながら体幹トレーニングを続けていくと、どんどん引き締まった体に生まれ変わっていきます。筋肉をできるだけ落とさずに脂肪を減らすことで、リバウンドせずに効率良くダイエットを成功させることができるので、是非おためしください。

 

 

優光泉